沿革

  会社名
昭和22年 1月 8日新潟県長岡市に資本金18万円で北越水運株式会社として設立北越水運株式会社
昭和33年本店を新潟市日之出町に移転
昭和39年本店を新潟市榎町(北越製紙株式会社 新潟工場内)に移転
平成 2年聖籠町に東港チップヤード事業所を新設
平成 7年 4月北越物流株式会社を吸収合併し、工場構内の物流業務を開始
平成15年 2月24日本社事務所を新潟市下木戸に移転
平成16年 2月 9日北越物流株式会社に社名変更北越物流株式会社
平成16年 4月 1日長岡営業所・関東支社(市川業務課・勝田業務課)を新設
平成16年 4月13日自車運送部門を子会社化。北越水運株式会社を設立
平成17年 4月 1日本社を東京(北越製紙株式会社 本社ビル内)に移転。
同時に東京営業部を新設。本店業務は新潟にて継続
平成21年10月 1日本社を東京から新潟に移転
平成22年12月 1日紀宝町に紀州事業所を新設
平成25年 4月 1日新宮港倉庫の業務を開始